キヌレの炭酸クレンジング

キヌレの炭酸クレンジング

ミライの私も美しく“をコンセプトに、

最新美容情報をお届けするミライbeaute(ボーテ)です。

おすすめ炭酸クレンジング

昨年より爆発的に人気が出ている【炭酸クレンジング】。

さまざまなブランドから炭酸クレンジング商品が出ています。

モデルや女優など、特に美容にアンテナを張っているであろう方々でもSNS等で『愛用している』と情報を発信しているのをよく見かけます。

特に人気の炭酸クレンジングブランドでイメージキャラクターを務めているのは40代の女優さん。

その年代的にも炭酸クレンジングがアンチエイジングを意識した美容アイテムであることが分かります。

すでにクレンジング、美容アイテムの1つとして” 定番化 “,” 必須アイテム “となっている炭酸クレンジングにスポットを当てて!

どこの炭酸クレンジングを使用すれば良いのか分からない」という方のために最新のおすすめ炭酸クレンジングをご紹介します。

区切り

KINULE(キヌレ)の炭酸クレンジング

多くの方が注目している炭酸クレンジングに

期待のニューフェイスが誕生!!

その名も” KINULE(キヌレ)“。

> キヌレ公式 <

区切り

KINULE(キヌレ)は”絹のような肌”というキーワードから誕生しました。

日本人特有の

“繊細でありながら弾力と柔らかさ、そしてきめ細かくて透き通るような肌”

を年齢を重ねても維持できるようスキンケアでサポートしていくというコンセプトがあります。

ドラッグストアやplazaなどでは取扱いはなく、公式サイトでのみ購入可能な商品になります。

KINULE(キヌレ)の炭酸クレンジング

アンチエイジングまで担うスキンケアが

炭酸クレンジングです。

KINULE(キヌレ)とは?

KINULE(キヌレ)は”絹のような肌“というキーワードから誕生しました。

日本人特有の

繊細でありながら弾力と柔らかさ、そしてきめ細かくて透き通るような肌

を年齢を重ねても維持できるようスキンケアでサポートしていくというのがKINULE(キヌレ)の最大のテーマです。

キヌレの炭酸クレンジングで毛穴レス肌になる

年を重ねる事に肌の悩みは増えていきます。

例えば「毛穴の悩み」といっても、

毛穴のつまり

毛穴の黒ずみ

毛穴の開き

など人それぞれ。

その人の肌の悩みに合ったスキンケアを導入していくことでケアしていきます。

そのスキンケアの前、クレンジング・洗顔の重要性に注目してこの炭酸クレンジングは商品開発されました。

それぞれの肌の悩みをもつスタッフが意見を出し合って、そのこだわりから予定よりも数カ月遅れてやっとのことで完成したのがこのKINULE(キヌレ)の炭酸クレンジングなのです。

クレンジング・洗顔の段階からすでにスキンケア、そしてアンチエイジングは始まっています

ミライbeaute

そんなKINULE(キヌレ)の炭酸クレンジングをいち早くご紹介していきます。

KINULE(キヌレ) @cosmeブログで紹介されました!!


炭酸クレンジングならKINULE(キヌレ)がおすすめ!その秘密は「炭×重曹×炭酸」にあり– @cosmeブログより引用

 クレンジングとは?

KINULE(キヌレ)の炭酸クレンジングを紹介する前に、まずクレンジングについて説明していきます。

クレンジングにも様々なタイプがあります。

オイル、リキッド、ミルク、クリームタイプなど多種多様です。

お化粧や汚れを落とすという意味では全て一緒の目的を持って使用する物ですが、その人の肌によってこのクレンジングの種類も変わってきますよね。

呼び方は違いますが、おおまかに説明するとクレンジングでメインに配分されている「水」と「油分」の量によって変わるようです。

オイルタイプ*・・・主成分が油分。そのため洗浄力は強い。

リキッドタイプ*・・・油分よりも水の配分量が多い。そのためさらさらとした水っぽい液体。

ミルクタイプ*・・・水に少量の油分を混ぜ合わせたもの。

クリームタイプ*・・・水と油分をほぼ等量で混ぜ合わせたもの。

メイクもですが、皮脂や外で付着した排気ガスなども油性の汚れになります。

油は水を弾いてしまうため、水だけでメイクを落とすのは難しいです。その油性の汚れを油分で浮かせて落としやすくするための役割を担っています。

油分の配分が少ないリキッドやミルクタイプではどうしても洗浄力が落ちるため、界面活性剤の力を借りることになります。

区分するならば、オイルやクリームタイプはメイクを油で浮かせて落とし、リキッドやミルクタイプは界面活性剤の力で落とすクレンジングです。

そのタイプを使用するにしても良い点と悪い点があり、”自分の肌に合っている“クレンジング方法を選択することが大事になります。

- シートタイプのクレンジングは? -

シートタイプのクレンジングを使用しているという方も多いのではないでしょうか。

手を汚さず手軽にメイクを落とすことができるのが大きな利点ですよね。

シートタイプでもオイルやリキッドなど種類があります。「オイルフリーでその後の洗顔も不要」という商品もありますが、毎日シートタイプのクレンジングを使用すると摩擦により肌が痛んでしまったり、落としきれない汚れが蓄積してしまう不安があります。皮膚が固くなり、ごわつきやしわの原因になってしまうこともあります。

シートタイプのクレンジングはメインのクレンジング方法としてはおすすめできません。アルコールや界面活性剤などの洗浄力の強い成分が含まれていることがほとんどだからです。洗浄力が強いということはうるおいまで除去して肌を乾燥させてしまいます。

“今日は早く寝たい”

“今日はスキンケアもサボっちゃおう”

という日は、誰にでもありますよね。働いている方や家事・育児をしている方は特にそのような日があって当然です。

しかしご存知の通りメイクだけは必ず落として休んだ方が肌への負担は最小限になります。

便利なシートタイプのクレンジングは、「今日はささっとオフしたい」「水場がない」などの理由があるときに使用するのがおすすめです。

翌日にはしっかり保湿してあげましょう。

新感覚!発泡するクレンジングで擦らずメイクオフ

年齢を重ねると乾燥やごわつき、毛穴の開きなどが目立ちやすい肌になってしまいます。普段からメイクををしっかり落として清潔にしておかなければ、毛穴や肌のきキメに汚れが残り、小じわの原因にもなってしまいます。

しかしながら、メイクや皮脂汚れをしっかり落とそうとしてしまうと肌をこすり過ぎて過剰な摩擦で肌を刺激し、色素沈着やシミの原因にもなりかねません。また必要な潤いや皮脂まで落としてしまい、乾燥や過剰な皮脂分泌による肌トラブルも発生しやすくなってしまいます。

できるだけ肌に負担をかけずに、肌本来の美しさを維持するだけでなくしなやかな強さを導くために開発されたのがキヌレのクレンジングです。

■ ジェルから泡に変化する!発泡する力で汚れを浮かせて落とす

キヌレの炭酸クレンジングはジェルから泡に変化する新感覚のクレンジングです。

肌に伸ばすとクレンジングジェルがみるみるうちに発泡していき、きめ細かい泡へと変化していきます。毛穴に入り込んだクレンジングジェルが発泡することにより、毛穴の奥の汚れや古くなった角質を浮かび上がらせてくれます。

必要以上の摩擦なしで”つるん”とした洗い上がりが期待できます。

決して安くはない質の良いスキンケアを使用しているからこそ、しっかりとその成分を肌に吸収するための”土台作り“はクレンジング・洗顔にあると言っても良いのではないでしょうか。

しかしクレンジング・洗顔に「どれだけ時間がかけられるか」と尋ねられると困ってしまいませんか?

「正直、そこまで時間もコストもかけられない」というのが本音ではないでしょうか。

休日には湯船に浸かり、じわじわと毛穴を開いてマッサージ・・・というのも理想的ですが、そのように自分の時間を確保するのはそう簡単ではありません。

そんなときにダブル洗顔不要のクレンジングで時短しながら、毛穴・角質ケアができるというのが炭酸クレンジングの最大の魅力です。

 KINULE(キヌレ)の炭酸クレンジングとは?

 

キヌレの炭酸クレンジングには天然炭が含まれています。

炭には老廃物など不要なものを吸着してくれる働きがあり、ダイエット食品や美容でも注目されています。

クレンジングに天然炭を配合することにより、毛穴の奥に入り込んだ皮脂やメイク汚れを吸着して離さず洗い流せるようにしてくれます。そのためキヌレの炭酸クレンジングは容器から出してみると黒いジェル状。この黒いジェルを優しく肌にのせていくと体温で発泡していき白い炭酸泡へと変化していきます。

ぬるま湯でしっかりすすげばその後の洗顔は不要です。目元・口元の濃いメイクは洗い流す前に指で優しくなじませて下さい。

キヌレの炭酸クレンジングを使っています!

柔らかいジェルで少量でも良く伸びます。

顔全体に馴染ませているうちに発泡し始めた!

黒いジェルがふわふわの炭酸泡に!!

時間があるときはしばらく時間をおいて炭酸パックとして使っても良いという万能クレンジングです。

肌に優しいのに使っているだけで簡単毛穴ケアができるため使っている人増えています!

期間限定の¥3,000OFFで試せる機会をお見逃しなく!~6/30(日)までは必ず適用されます!

>詳しくは KINULE Online <

 KINULE(キヌレ)の炭酸クレンジング 注目の成分とは?

肌本来のバリア機能をサポート

アルテロモナス発酵エキス 

現代において避けて通れないのが黄砂やpm2.5といった粒子状汚染物質です。また花粉によって肌に影響を受ける方も多いのではないでしょうか。その黄砂やpm2.5はとても細かい粒子で循環器への影響なども危惧されており、政府も注意喚起を年々強めています。

そして黄砂やpm2.5、花粉などの粒子が私たちの肌表面のバリアに影響を与えることにより敏感肌になったり、肌荒れを引き起こす原因にもなっています。

そんな粒子状汚染物質の付着を軽減したり、タバコの煙や廃棄ガスに含まれる物質による肌へのダメージを抑制する働きをもつのが アルテロモナス発酵エキス です。

💡 アルテロモナス発酵エキスとは

外から受ける肌への刺激を緩和するとともに、肌の免疫を正常化し、

肌本来が持つバリア機能をサポートして肌トラブルが発生しにくい” 丈夫な肌 “へと導いてくれます。

ビタミンCの約30倍?!長時間の作用持続効果に期待

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
(油溶性ビタミンC誘導体)

スキンケアにおけるビタミンCと言えば、シミ予防・改善といった美白効果が期待できる成分の代表とも言えます。さらにエイジングケア世代にはビタミンCの抗酸化作用やコラーゲン生成促進作用を高めるようなビタミンC誘導体が含まれるケアに注目が集まっています。

キヌレの炭酸クレンジングに含まれるテトラヘキシルデカン酸アスコルビル(油溶性ビタミンC誘導体)は、シミ予防・改善に効果が期待できるメラニン産生抑制・還元作用や、肌のハリやうるおいを保つために必要なコラーゲン生成促進作用などを発揮します。

水溶性ビタミンC誘導体は高濃度で使用したとき刺激が強かったり乾燥を感じてしまうという方も多いですが、油溶性であるテトラヘキシルデカン酸アスコルビルは皮脂脂肪酸に含まれるイソパルミチン酸をまとっているため肌バリアに馴染み浸透しやすくなります。

また油溶性であるということにより、通常のビタミンCよりも約30倍の吸収力で肌へと浸透し、さらには作用持続時間も40時間以上におよぶと言われています。肌深くへ浸透し、即効性があるというよりもじわじわと効果を発揮します。

💡 美白だけじゃない!
炎症性皮膚(赤ニキビ)などのトラブルにも

テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは日本皮膚科学会が公開している「尋常性ざ瘡治療ガイドライン2017」で、炎症性皮膚等への治療への使用が推奨されています。(日本皮膚科学会(2017)「尋常性痤瘡治療ガイドライン 2017」)

美白やアンチエイジングケア目的以外でも効果を期待できる皮膚刺激性のない安全な成分です。

クレンジングしながらアンチエイジングスキンケア

■ヒト型セラミドのセラミドAP、セラミドNP

セラミドは肌の角質層にある細胞を繋ぎとめてその際に水分を抱え込んでいる性質があります。セラミドの量が減ると角質細胞が乱れ、保水力が弱くなったり、肌に受ける刺激に弱くなったります。つまりセラミドには潤いを保つ保湿機能と肌を刺激から守るバリア機能があります。

バリア機能が低下していると肌の角質層の隙間を埋めるセラミドが減少して、隙間から受ける刺激で肌トラブルが発生しやすくなってしまうのです。セラミドにも種類がありますが、ヒト型セラミドは構造が本来私たちがもつセラミドに一番近く、肌への親和性が高いとされています。そのためその効果を十分に発揮できるのがヒト型セラミドです。

また日本人の肌質としても成人以降はセラミドAP、セラミドNPは減少していきます。40代では20代のそれより半分の量になってしまうのだとか。

そんな年齢とともに不足していってしまうセラミドAP、セラミドNPをクレンジングをしながら肌に届けることができるようになっているのがキヌレの美容クレンジングです。クレンジングしながらヒト型セラミドを補う、アンチエイジングケアもできます。

💡 セラミドAP、セラミドNPとは

セラミドAP(セラミド6Ⅱ)・・・ターンオーバーを促進したり、しわを浅くするはたらきがあります。

セラミドNP(セラミド3)・・・水分保持力に優れ、しわを浅くするはたらきがあります。

 

 KINULE(キヌレ)の炭酸クレンジング 購入方法

キヌレの炭酸クレンジングは公式サイトでのみの販売となっています。

amazonな楽天、店舗での取り扱いもありません。

50%オフ以上の限定価格で購入できるのもキヌレの公式サイトだけです。

キヌレの公式サイト

キヌレの炭酸クレンジングは単品購入と定期購入のどちらかを選択できます。

定期購入は購入回数のしばりはありません。いつでも定期購入を休止・停止することができます。

次回発送10日前にメールで休止・解約の申請が可能となっています。

■定期購入の場合

定期購入にも2つのパターンが選択できます。

1か月に1本の定期便と、2か月に2本の定期便です。定期便でも2本定期便の方がさらにお得になっています。

≪商品名:KINULE お得な定期便≫

キヌレの定期便割引金額

キヌレのお得な定期便 定価¥5,980 → 初回¥3,000off¥2,980 
2回目以降は¥5980→毎回¥1000off¥4,980 

≪商品名:KINULE お得な2本定期便≫

キヌレの2本定期便割引額

キヌレのお得な2本定期便 定価¥11,960 → 初回¥7,980off¥3,980
2回目以降は¥11960→毎回¥3,980off¥7,980
(1本あたり¥3,990ということに)

■単品購入の場合

キヌレの単品購入金額

定価¥5,980円で購入することができます。定期購入よりも割高にはなりますが、自分が必要になるタイミングでまた再注文できます。

定期購入でもしばりがなくいつでも解約できるため、単品購入よりも定期便での購入の方がおすすめです。

しかし「1か月に1本では足りないかもしれない」「解約のメールをするのがわ煩わしい」というような心配がある方は単品購入でも良いかもしれません。

キヌレの炭酸クレンジングの通販はこちらから▼

キヌレの通販申込みはこちらから

▲50%オフ以上の初回限定価格での購入はこちら